あじさい工房の器

300軒の窯元が集まる関東最古の窯場 笠間 筑波山の麓にある工房にて、食器や花器を中心に

作陶しております。紺青色に焼締めた燻銀彩焼は当工房独自の技法となっております。


谷口将海

1973年茨城県つくば市生まれ。

2000年母・榮以子のもとで修業

2001年茨城県窯業指導所研修生

2002年国債公募展連展入選

2004年茨城県石岡市に築窯、独立

各地で個展などを開催

 

燻銀彩焼花器 高38.0 幅25.0 奥行19.0㎝ 

                  2015年


お知らせ

10月1日

ホームページをリニューアルしました


”Instagram”